仙台トラストシティ ウィンターイルミネーション 2019-2020|宮城県仙台市

仙台トラストタワー前のイルミネーション

宮城県仙台市のトラストシティプラザ前広場などで開催するウィンターイルミネーション 2019-2020を紹介します。仙台の冬の風物詩として行われているトラストシティのイルミネーションは2019年も開催。約5万5000球のLED電球で明るく幻想的に彩ります。

仙台トラストシティ ウィンターイルミネーション 2019-2020

仙台トラストシティとは?

仙台トラストシティ
仙台市の玄関口とも言えるJR仙台駅周辺には、AER(アエル)やSS30ビルなどの100メートルを超す超高層ビルが以前から建っていましたが、2010年に2ヶ所のビルの高さを超す地上高180メートルの超高層ビル「仙台トラストタワー」と、高さ100メートルの超高層マンション「ザ・レジデンス一番町」が完成しました。
この敷地内全体を「仙台トラストシティ」と名付け、トラストタワー内には飲食店や医療機関・オフィスなどが入居し、1階から3階・25階から37階はウェスティンホテル仙台が入居しています。

ウィンターイルミネーション

仙台トラストシティでは、「Xmas &Winter Campaign 2019-2020」の一環として、ウィンターイルミネーション 2019-2020が開催されています。
ザ・レジデンス一番町前のイルミネーション
ザ・レジデンス一番町前では、あまり派手になりすぎないようにデザインされたミニイルミネーションが装飾されていました。
こちらはマンションの前で行われるイベントである都合もあるのだと思いますが、仙台トラストシティでイルミネーションが飾られているのはここだけではないのです。

仙台トラストタワー前のイルミネーション
ウェスティンホテル仙台が入る仙台トラストタワー前の広場は、まるでSENDAI光のページェントのようなシャンパンゴールドのイルミネーションで幻想的に彩られています。
装飾されている場所は少なくても、敷地内全体では幻想的な約5万5000球のLED電球が装飾されているそうです。

仙台トラストタワー前 光のトンネル
クリスマスアーチをイメージして作られた「光のアーチトンネル」は、12月25日のクリスマスまでの期間限定で設置されています。

JR仙台駅からも徒歩で行ける距離にありますので、SS30AER(アエル)などの夜景観賞スポットと共に冬の澄んだ空気の中で美しいイルミネーションを観賞してみるのも良いのではないでしょうか。

仙台トラストシティの所在地や交通アクセス情報

所在地 東北地方|宮城県仙台市青葉区一番町1丁目9 仙台トラストタワー
期間 2019年11月15日~2020年2月29日
クリスマス装飾は2019年12月25日まで
時間 17:00~24:00
料金 無料
駐車場 15分100円(22:00~8:00は30分100円)
交通アクセス JR仙台駅 西口より徒歩9分
仙台市営地下鉄 仙台駅 南2番出口より徒歩6分
マップコード 21 615 376*72
関連ウェブサイト 仙台トラストシティ

最新の情報は公式ホームページ等をご参照ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。