東北から九州まで、全国の観光情報や季節のイベント情報を集めた写真と動画による総合情報サイトです。

Japan Videography 公式情報サイト

山梨県8月のイベント 2016 神明の花火大会

山梨県の観光・旅行情報

神明の花火大会-想像を超える色彩豊かな虹色花火|山梨県の花火情報2018

更新日:

2018年年8月7日に山梨県西八代郡市川三郷町で開催する市川三郷町ふるさと夏まつり「神明の花火大会」です。江戸時代には日本三大花火の一つとされた「神明の花火」は、一時途絶えたものの平成元年に復活し、現在では約2万発の花火を打ち上げる山梨県最大の花火大会となっています。

市川三郷町ふるさと夏まつり 神明の花火大会

市川の花火

「神明の花火大会」の前身であるとされ、江戸時代から盛んに行われてきたとされる市川の花火は、戦国時代に武田氏が築いた大伝達網である「のろし」が始まりとされ、武田氏滅亡後も市川の花火師たちは徳川御三家に仕えて花火づくりに専念したとされています。
その後江戸時代中期から後期にかけて甲斐国(かいのくに)の「市川の花火」は一層盛んになり、常陸国(ひたちのくに) の「水戸の花火」・三河国(みかわのくに) の「吉田の花火」と共に江戸時代の「日本三大花火」と称され賑わい、恋人たちの出会いの場としても親しまれ「七月おいで盆過ぎて 市川の花火の場所であいやしょ」とうたわれ、市川の花火を一緒に見ると幸せになれると言い伝えられたそう。

神明の花火大会

歴史が途絶えてしまった市川の花火ですが、平成元年に「いま蘇る神明の花火」と題して「ふるさと夏祭り」のイベントの一つとして平成元年8月7日に「神明の花火大会」の第1回目がスタートし、現在の観覧会場から東側の富士見公園周辺から観覧したそうです。第2回の開催時には現在の打ち上げ場所と観覧場所を移して1万5000発の花火を打ち上げ、翌年には初めての二尺玉打ち上げ、第5回大会には約二万発もの花火を打ち上げる大花火大会へと成長していきます。

花火大会の内容

最大で二尺玉(20号玉)約二万発の花火を打ち上げる「神明の花火大会」は、2018年に第30回目の開催となる記念大会となります。
例年は、山梨県西八代郡市川三郷町の花火業者 株式会社 マルゴーと株式会社 齊木煙火本店が主に担当する他、中盤の競技花火では長野県諏訪市の株式会社 小口煙火・山梨県笛吹市の株式会社 山内煙火店・東京都府中市の株式会社 丸玉屋小勝煙火店と共に競技花火も行います。
「市川の花火の場所であい(愛・会い)やしょ」とうたわれた事もある「神明の花火」の中盤には、メッセージ付き花火があり、成功率100%となっているプロポーズ花火も見どころの一つとなっていて、プロポーズの言葉がアナウンスされると会場内は一気に幸せな空気に包まれます。

神明の花火大会の動画


[8K HDR]2017年 神明の花火大会 グランドフィナーレ
4K映像をアップコンバートしてHDR(ハイダイナミックレンジ)化した8K HDR映像です。iphone Xなど最新のスマートフォンなどでHDR動画に対応している機種もありますので是非ご視聴してみてはいかがでしょうか?


4K SDR 2017年 神明の花火 グランドフィナーレ
SDRですが、4Kまでの映像に対応しています。


[4K]2017年 神明の花火大会 テーマファイヤー
神明の花火大会のグランドフィナーレの前に行われる人気のプログラムで、2017年は『世界に届け「神明花火」~平和への祈り~』と題し、約10分間にもおよぶ壮大なワイドミュージックスターマインで、担当は㈱齊木煙火本店。濃い目の星の色が特徴的で虹色変化の「虹色のグラデーション」や「虹色のブーケ」などの代表作を織り交ぜた美しいスターマインです。


[4K]2017年 神明の花火大会 競技花火
㈱齊木煙火本店・㈱マルゴー・㈱山内煙火店・㈱小口煙火・㈱丸玉屋小勝煙火店の5社によって競った競技花火。担当する花火業者は伏せてタイトルのみがアナウンスされるため、打ち上げている業者がわからないためにフェアな審査が行われる競技で、観覧客や花火ファンも打ち上げ業者当てをする楽しみがあるプログラムとなっていますが、だいたいの花火マニアはわかってしまうようです。


[4K]神明の花火大会 メッセージ付き花火
プロポーズ花火もあるメッセージ付き花火は、会場が一体となり祝福ムードとなるプログラムですので、必見です。


[4K]2016年 神明の花火大会 グランドフィナーレ
グランドフィナーレの打ち上げを担当する業者は、㈱マルゴーと㈱齊木煙火本店のどちらか一社が担当し、毎年入れ替わります。2017年のテーマファイヤーが㈱齊木煙火本店、グランドフィナーレが㈱マルゴーでしたが、2016年の担当は逆になっていますので、第30回大会の予想は付けやすいはずなのですが、記念大会なので何が起こるのか全く読めません。

他にもYoutubeでは神明の花火大会の動画を公開していますので、是非ご視聴いただければと思います。
Youtube検索リンク

神明の花火大会 詳細情報

開催場所 甲信越地方/山梨県西八代郡市川三郷町
開催日時 2018年8月7日 19:15~21:00
観覧席 無料あり
有料観覧席(2名用階段席・2名シート席・4名シート席・10名シート席)
駐車場 無料 多数あり
交通アクセス JR身延線 市川大門駅から徒歩25分
中部横断自動車道 増穂ICから車で20分

この記事は、昨年実績や発表済みの内容に基づいて執筆しています。駐車場情報や最新の情報は公式ホームページ等をご参照ください。

-山梨県の観光・旅行情報
-, ,

Copyright© Japan Videography 公式情報サイト , 2019 All Rights Reserved.