東北から九州まで、全国の観光情報や季節のイベント情報を集めた写真と動画による総合情報サイトです。

Japan Videography 公式情報サイト

ひたちサンドアートフェスティバル 劇場型花火(野村花火工業)

茨城県の観光・旅行情報

ひたちサンドアートフェスティバル 劇場型花火|茨城県の花火情報2018

更新日:

河原子海岸の海開きイベントとして毎年7月中旬(今年は開催無し)に茨城県日立市河原子漁港で開催している「ひたちサンドアートフェスティバル」です。大型砂像やステージイベント、各種アトラクションが楽しいイベントで、フィナーレには野村花火工業㈱による「劇場型花火」が行われて音楽と花火が一体になった感動的な花火を鑑賞できます。

ひたちサンドアートフェスティバル

イベントの内容

毎年7月中旬日曜日に茨城県日立市の河原子海岸と河原子漁港で開催する「ひたちサンドアートフェスティバル」は、河原子海岸の海開きイベントとして、日立の海の活性化を目指して2010年から毎年開催しています。

※2018年は開催が見込めないとの事で中止が決定しました。

会場では世界の砂像アーティストによって造られた大型のサンドアート(砂像)展示を見る事ができます。砂像の製作期間は土台作りも入れて約1ヶ月近くもかかる大掛かりなもので、毎年違ったテーマで作品を製作し、使用する砂の量は数十トンにも及びます。

会場内に設置したステージでは、午前10:00にオープニングセレモニーを行って「ひたちサンドアートフェスティバル」の開幕が告げられると、多種多様な歌やダンスなどのイベントが20時以降まで行われます。他にも会場内では小型砂像体験・遊覧船クルージング・バナナボートなど、体験型アトラクションも楽しめます。

茨城県のイベント ひたちサンドアートフェスティバルの大砂像

野村花火工業㈱による劇場型花火

ひたちサンドアートフェスティバル 劇場型花火(野村花火工業)

ひたちサンドアートフェスティバルでは、夜の20時から河原子漁港の防波堤を使用した「劇場型花火」が行われます。この花火を担当する野村花火工業㈱は土浦や大曲の全国花火競技大会で連続優勝を果たしている茨城県水戸市の煙火製造業者で、劇場型花火は約6分~7分と時間は短いものの2部~3部で構成される音楽と花火がシンクロしたプログラムである、ワイドミュージック スターマインが鑑賞できます。その美しさは、この花火を見るためだけでも宮城から行きたいと思うほどで、2011年から2016年まで毎年見に行ってました。2018年の開催は見合わせとなりましたが、次回の開催時には絶対に見て欲しいと思うオススメの花火です。

ひたちサンドアートフェスティバル 関連動画

2014年 ひたちサンドアートフェスティバル 劇場型花火

2012年 ひたちサンドアートフェスティバル 劇場型花火

ひたちサンドアートフェスティバル 詳細情報

 

日時 2018年は中止
会場 関東地方/茨城県日立市河原子町 河原子海水浴場
打ち上げ数 非公表
最大号数 非公表
駐車場 なし
交通アクセス JR常磐線 常陸多賀駅 下車
シャトルバス 約10分
徒歩約20分

この記事は、昨年実績の内容に基づいて執筆しています。最新の情報は公式ホームページ等をご参照ください。

-茨城県の観光・旅行情報
-, , ,

Copyright© Japan Videography 公式情報サイト , 2019 All Rights Reserved.