JR小海線 野辺山駅の駅舎

長野県の観光情報一覧

野辺山高原・野辺山駅-日本一標高が高い鉄道駅|長野県の観光情報

長野県南佐久郡南牧村のJR小海線 野辺山駅は、自然豊かな八ヶ岳野辺山高原にある鉄道駅で、日本一標高が高い鉄道駅として知られています。また八ヶ岳野辺山高原の澄んだ空気と透明感のある青空が美しく、星空の聖地としても有名な絶景スポットとしても有名です。

野辺山高原・日本一標高が高い鉄道駅 野辺山駅

野辺山駅のある野辺山高原について

 

長野県 青空が美しい野辺山高原の絶景八ヶ岳野辺山高原は、山梨県の県境にも近い長野県長野県南佐久郡南牧村にある高原で、標高2,899mの赤岳を最高地点とした南北に30kmも続く八ヶ岳連峰の一部となっています。この地域は標高1350m程の地点にあり、空気がとても澄んでいて大気中のゴミや水分も少なく、天体ファンからも注目されている星空観察スポットとしても知られ、太陽電波や宇宙電波を観測する野辺山宇宙観測所も置かれています。

自然豊かで澄んだ青空が美しい野辺山高原

長野県 青空が美しい野辺山高原の風景

撮影した日は雨が降った後の真夏であったにもかかわらず、滅多にお目にかかれないような美しい自然の風景と透明感のある青空を鑑賞する事ができました。もっと下調べをしておけば良かったのですが、こちらはJR小海線の野辺山駅側にある銀河公園と名付けられた公園で、奥の南牧村美術民族資料館にはSL C56 99が静態保存されています。

JRの鉄道駅 最高地点の小海線 野辺山駅

JR小海線 野辺山駅

JR小海線の野辺山駅は日本一標高の高い1,345.67m地点に位置する鉄道駅として知られていて、看板や表示が無ければ駅である事がわからないぐらいにお洒落な駅舎となっています。

野辺山駅の駅名標がとても素敵でした。

JR小海線 野辺山駅の看板
駅のホームに入ると、八ヶ岳と星空を描いた素敵な駅名標と共に、JR線最高駅野辺山と書かれた標柱が立てられています。2017年7月には天空に一番近い列車をコンセプトとした臨時快速列車、HIGH RAIL1375(ハイレールイチサンナナゴ)の運行が始まり、JR鉄道最高地点である1,375m地点での星空観察会も行われているようです。
JR小海線 野辺山駅の線路
駅のホームは2面2線で運用していて、1時間~2時間に1本のペースで列車が停車するようです。撮影前には列車が来ていたのですが、カメラを出す前に発車してしまいました。

野辺山高原・野辺山駅 詳細情報

所在地 甲信越地方/長野県南佐久郡南牧村野辺山
時間 野辺山高原 24時間/野辺山駅 5:33~22:01
駐車場 無料
交通アクセス JR 小海線 野辺山駅下車

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式ホームページ等でご確認下さい。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

-長野県の観光情報一覧
-, ,

Copyright© Japan Videography Express , 2019 All Rights Reserved.