東北から九州まで、全国の観光情報や季節のイベント情報を集めた写真と動画による総合情報サイトです。

Japan Videography 公式情報サイト

宮城県 国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018

全国イルミネーション情報2018

国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018

更新日:

宮城県柴田郡川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園で開催する冬のイルミネーション2018は、2017年の初開催に引き続き今年も開催!2018年は12月1日から24日のクリスマスイヴまで毎週末の夜間イベントとして行われます。

開催場所:宮城県柴田郡川崎町 国営みちのく杜の湖畔公園
開催期間:2018年12月1日・2日・8日・9日・15日~17日・19日~24日
点灯時間:16時30分~21:00
交通アクセス:山形自動車道 宮城川崎ICから約6分
マップコード:464 350 315*30
公式ホームページ:http://www.michinoku-park.info/wp/

国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018

国営みちのく杜の湖畔公園の概要

宮城県柴田郡川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園は、仙台市の水がめとして重要な役目を果たしている釜房ダム湖畔に建設した約287.5haの敷地面積を有する東北地方唯一の国営公園です。大きく北地区・南地区・里山地区と分かれていますが、行楽や観光として主に人気があるのは花と緑が共存した文化と水のゾーンがある南地区で、季節に応じた様々なイベントも行われている人気の屋外遊びスポットになっています。
今回紹介する冬のイルミネーション2018も、クリスマスイルミネーションとして初開催となった2017年に引き続き今年も開催が予定されているとの事で昨年の写真を交えてご紹介します。

冬のイルミネーション

宮城県 国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018

2017年に始まった国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーションは、通常は開園していない夜間に開催するナイトイベントで、四季折々の花々が美しい彩のひろばの地形を生かした約10万球の青白い光がとても幻想的なイルミネーションイベントです。
特徴的な形状をしている花壇ですが、噴水まで続く水路は水仙のめしべ、花壇の渦巻き模様はおしべを表現しているのだそうで、今までこの形に意味があった事すら全く知りませんでした。

宮城県 国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018

水の流れる様子を意識したようなイルミネーションが装飾してある水路は、冬季以外の季節に実際に水を流しているため、水路に沿って歩きながら水の流れる様子を楽しむ事ができる水遊びスポットとして人気のある場所です。

宮城県 国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018

その先に続く噴水も青と白のイルミネーションで美しく再現。花も咲かず水も流れずで春から秋まで感じる事の出来た四季折々の華やかさを感じる事ができない冬の彩のひろばですが、イルミネーションがあるだけで一気に華やかさを増しますね。

みちのく公園 冬のイルミネーションの映像


[4K]初開催! 宮城・国営みちのく杜の湖畔公園 クリスマスイルミネーション2017

昨年、初開催となったクリスマスイルミネーションの様子を撮影した4K動画です。イルミネーションだけではなくプロジェクションマッピングや軽い食事も出来る出店も用意されていました。
10万球ほどの電球数となっていますが、地形の形を生かしたイルミネーションも東北では数が少なく、ここでしか見る事のできない幻想的な光景を楽しむ事が出来るのではないかと思います。

※本記事の情報は現時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式ホームページ等でご確認下さい。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

-全国イルミネーション情報2018

Copyright© Japan Videography 公式情報サイト , 2019 All Rights Reserved.