東北から九州まで、全国の観光情報や季節のイベント情報を集めた写真と動画による総合情報サイトです。

Japan Videography 公式情報サイト

こうのす花火大会 鳳凰乱舞 正三尺五寸玉

埼玉県の花火大会

こうのす花火大会-重さ元世界一の四尺玉打上|埼玉県の花火情報2018

更新日:

2018年10月13日に埼玉県鴻巣市の糠田運動場で開催予定の「こうのす花火大会」です。日本一のラストスターマイン鳳凰乱舞では、正三尺玉と重さが元世界一の四尺玉も打ち上げ、埼玉県内では最大級の花火大会となります。

こうのす花火大会

こうのす花火大会の内容

毎年10月の第2週に埼玉県鴻巣市の糠田運動場および荒川河川敷で開催しているこうのす花火大会は、子供たちに夢や希望を与えたいと願い2002年(平成14年)から始まった、まだ歴史の浅い花火大会です。第7回大会では既に正三尺玉の打ち上げを行い総打ち上げ数は約15,000発にも及ぶ規模で行われ、東日本大震災が発生した2011年(平成23年)には、正三尺玉二発を含む尺玉300発打ち上げのラストスターマイン「鳳凰乱舞」が初披露されると、その後徐々に規模は大きくなり2013年には関東初の四尺玉の打ち上げに成功し、玉の重さでのギネス世界記録に認定されました。

こうのす花火大会の四尺玉

日本では、正四尺玉の花火を打ち上げる事で有名な片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火があり、世界最大の花火として玉の直径114cm・重さが約420kgにもなる玉を地上から800m打ち上げ、開花した直径も約800mまで広がる巨大なものでした。

その記録に対抗しようと正四尺玉の打ち上げを始めたのがこうのす花火大会で、初挑戦となった2013年にラストスターマイン鳳凰乱舞の中盤に正三尺玉1発とラストに四尺玉1発の打ち上げに成功し、ただ重いだけのギネス世界記録認定となりました。

こうのす花火大会の四尺玉はの記録

大きさ 重さ 尺貫法での大きさ
 105.5cm  約464.826kg  約三尺五寸

こうのす花火大会では独自の鴻巣尺と呼ばれる計測方法があり、尺貫法では定尺で約122センチが4尺となりますが、鴻巣市では105.5センチで4尺となる新たな単位が採用されています。


これが無ければここまで書きませんでしたけどねw

こうのす花火大会 関連動画


2013年 こうのす花火大会 日本一のラストスターマイン 鳳凰乱舞
こうのす花火大会の四尺玉が世界一に認定された瞬間の映像です。三尺玉や四尺玉の迫力は当然ですが、尺玉以上で構成するスターマインも全国的には数が少ないようです。


2011年 こうのす花火大会 関東一のスターマイン 正三尺玉2発 尺玉300連発 関東一のスターマイン 鳳凰乱舞
現在は打ち上げ場所を移転して開催していますが、2011年は幅1000mでの打ち上げを行いましたが、尺玉の音圧も凄かったのもそうですが、滅多に見る事が出来ないぐらいの綺麗な形をした三尺玉が見事でした。

こうのす花火大会 詳細情報

開催場所 埼玉県鴻巣市糠田
開催日時 2018年10月13日 18:00~
打ち上げ数
最大号数 40号?
観覧場所 無料観覧会場あり
糠田運動場 有料観覧会場 | 協賛者観覧会場
糠田メイン会場第2観覧会場
吉見観覧会場※詳細は公式HPでご確認下さい
交通アクセス JR高崎線 鴻巣駅から徒歩28分
首都圏中央連絡自動車道 桶川北本ICから車で20分
関越自動車道 東松山ICから車で25分

この記事は、昨年までの実績の内容に基づいて執筆しています。駐車場情報や最新の情報は公式ホームページ等をご参照ください。

Japan Videography Facebook用画像
イッテQだけの問題ではないテレビのバラエティ番組で横行する過剰なヤラセ

私がテレビ番組に出演する事になった時の話ですが、吉本芸人が主演するとあるバラエティ番組で花火大会ランキングの操作をする過剰なヤラセをやった事について記事にします。イッテQだけではなくテレビ業界ではスポ ...

続きを見る

-埼玉県の花火大会

Copyright© Japan Videography 公式情報サイト , 2019 All Rights Reserved.