東北から九州まで、全国の観光情報や季節のイベント情報を集めた写真と動画による総合情報サイトです。

Japan Videography 公式情報サイト

宮城県8月のイベント 市名坂夏まつり 花火大会

宮城県の花火大会

市名坂夏まつり-宮城県最大級の町内会主催花火大会|宮城県の花火情報2018

更新日:

2018年8月16日に宮城県仙台市泉区市名坂で開催する「例祭・市名坂夏まつり」です。宮城県内最大級の町内会主催の花火大会として七北田川の堤防上にある石留神社の例祭として行われます。

例祭・市名坂夏まつり

開催会場になる石留神社とは?

市名坂夏まつりを開催する石留神社は、宮城県仙台市泉区市名坂を流れる七北田川の堤防上にあり、伝説によればその昔に志波彦神社の祭神である志和彦神が白馬に乗って冠川(七北田川の別名)を渡ったところ、馬が川底の石につまづいて志波彦神が落馬したために、冠を川に落としてしまいました。それに怒った神が家来の神々に命じて石を拾い上げ、この先の下流には石があってはならないと見張りの神をおいたのが石留神社の始まりとなっています。

県内最大級の町内会主催 市名坂夏まつり

毎年8月16日に宮城県仙台市泉区市名坂で開催する「市名坂夏まつり」は、宮城県内最大級の町内会主催の花火大会として毎年恒例になっている石留神社の例祭として催されていると共に、先祖供養・東日本大震災被災者供養も兼ねて行われています。
花火の打ち上げ数は数千発程度ですが、約30分間の間にスターマインやローマンキャンドルなどを打ち上げるので、それなりに見応えのある花火が楽しめます。
また、夜店なども並び、町内会らしい和んだ雰囲気の観覧会場となっていました。

市名坂夏まつり 関連動画


2017年 県内最大級町内会主催花火大会 市名坂夏まつり
2017年8月16日に撮影した映像です。雨が降っていましたが開始直前に雨が上がり全く濡れずに観覧する事ができましたが少々煙が滞留して中断する場面も見受けられました。担当する花火業者は宮城県仙台市の株式会社芳賀火工で、市街地開催という事もあるので、最大で4号玉(詳細は不明)主にスターマインを中心とした打ち上げプログラムとなっています。

 

市名坂夏まつり 詳細情報

開催場所 東北地方/宮城県仙台市泉区市名坂石止 石留神社
開催日時 2018年8月16日 20:00から
お祭りは17:00から開催
打ち上げ数 不明(数千発)
最大号数 4号玉
駐車場 無し
交通アクセス 仙台市営地下鉄南北線 八乙女駅から徒歩8分

この記事は、昨年実績の内容に基づいて執筆しています。最新の情報は公式ホームページ等をご参照ください。
八乙女駅周辺に有料駐車場がありますが、公式駐車場はありませんので公共の交通機関をご利用下さい。

-宮城県の花火大会

Copyright© Japan Videography 公式情報サイト , 2019 All Rights Reserved.