東北から九州まで、全国の観光情報や季節のイベント情報を集めた写真と動画による総合情報サイトです。

Japan Videography 公式情報サイト

お花見スポット 弘前城 弘前公園の外濠 夜桜ライトアップ

花見特集2018

弘前公園の桜 弘前さくらまつり-世界に誇る絶景|青森県の花見スポット2018

更新日:

世界からも注目される日本三大桜名所、青森県弘前市の弘前公園(弘前城)の桜です。東北有数のお花見スポットとして全国からも観光客が訪れる弘前公園の桜は、49.2万ヘクタールの敷地内に約2600本ものソメイヨシノを中心とした桜が咲き、その美しさは日本一とも言われる程。2018年の弘前さくらまつりは、4月21日~5月6日で開催。期間中は夜桜のライトアップも行われ、幻想的で美しい絶景に心打たれます。

世界に誇る日本の絶景!弘前公園の桜

弘前公園の歴史

日本一の桜名所 青森県弘前市 弘前公園 弘前城と岩木山

東北有数の桜の名所として知られている青森県弘前市の弘前公園は、廃藩置県後の1894年に放置されていた弘前城を津軽氏が借り受けし、翌年からは弘前公園として一般開放されたもので、後の1902年には弘前市が役目を引き継いでいます。

現存する弘前城の天守は2代目で、初代の天守は5層6階の大きな城でした。ところが、1627年に落雷によって内部にあった火薬に引火し大爆発を起こし、その後200年間は天守が無い時代が続いたそうです。
その後の1810年には、天守を新築すると幕府に願い出て、現在の3層3階の天守が建てられました。
1871年には東北鎮台の分営が置かれましたが1873年には分営を廃止、廃城令発布により本丸御殿や武芸所等が壊されましたが、旧藩主の津軽氏が城跡を市民公園として一般開放するため、城地の貸与を申し出て許可されました。それが、今の弘前公園となっていて、1903年以降には桜の木が植えられて、現在は日本一とも言われる桜の名所となっています。

現在の弘前城本丸は内濠の石垣修理のために約70メートル程内側に移動していますが、元の位置に戻されるまでは6年程かかり、石垣の修理には約10年ぐらいかかるとされています。

東北鎮台については仙台城の記事でも触れています。

桜の名所としての弘前公園

青森県弘前市のお花見スポット 弘前城 弘前公園の西濠

広大な敷地面積を有する弘前公園は、外濠・内濠・中濠・西濠・蓮池濠と、弘前城を囲むように数多くの濠があり、その両岸にはたくさんの桜の木が植樹されています。公園内全体では、約2600本の桜が植えられていて、毎年4月下旬にはソメイヨシノを中心とした50種類のさくらが咲き誇り、絶景とも言える美しい光景に圧倒されます。

日本一の桜名所 弘前城 弘前公園の桜の風景

弘前公園の桜は、枯れた枝を剪定して良い枝を残して育てていく「若返り法」と呼ばれるリンゴの剪定方法で管理しているので、ひとつの花芽からいくつもの花が豪快に咲くのが特徴で、迫力のある美しい花付きを見る事ができます。

夜桜も美しい弘前さくらまつりのライトアップ

お花見スポット 弘前城 弘前公園の外濠 夜桜ライトアップ
さくらまつり期間中の2018年4月22日から5月7日は18:30~22:00の時間でライトアップが行われますので、日中には見れなかった幻想的な夜桜を楽しめます。
桜の木だけではなく、濠に落ちた桜の花びらが一面ピンク色に照らし出される「花筏」が見れる事も。

弘前公園の桜は、日本の春の風景の代表格と言っても過言ではない程の美しさで、一度訪れると夢の世界にいるのかと錯覚してしまいそうな程の魅力も感じられます。満開の桜の景色や、濠に落ちた花びらが作り出すピンク色の絨毯のような「花筏」、そして幻想的な光に包まれる夜桜のライトアップなど、弘前公園でしか味わう事のできない光景には必ず感動する事でしょう。
Japan Videographyでは、夜桜のライトアップも含めた青空と満開の桜のコントラストが美しい弘前公園の4K映像と、外濠一面を埋め尽くした「花筏」の動画を公開しています。まるで現地にいるような感覚を味わえる美しい映像を以下の埋め込み動画からお楽しみ下さい!

弘前公園の桜 関連動画


[4K]日本の春の風景 満開の桜が美しい弘前公園の桜
2016年の見頃となった日に撮影した動画です。青空の下で満開となった桜が見れて、夜には少々散り始めたおかげで濠に花びらが落ち、とても綺麗でした。
これ以上の映像は撮れないような気もします・・・。


まるで桜の絨毯!弘前公園の花筏
2013年の弘前公園は桜が散り、桜の絨毯のような「花筏」を見る事ができました。

弘前公園 詳細情報

 

住所 東北地方/青森県弘前市下白銀町1-1
期間 弘前さくらまつり 2018年4月21日~5月6日
時間 24時間(ライトアップ18:30~22:00)
関連情報 弘前公園総合情報 (公式サイト)
駐車場 弘前市役所 普通車 1時間無料 以後30分毎100円 1泊540円
市立観光館 普通車 1時間無料 以後30分毎100円 1泊540円
弘前文化センター 1時間無料 以後30分毎100円 1泊540円
津軽藩ねぶた村 1回1000円(通常1時間200円 以後30分毎100円)
富士見橋 無料
岩木橋 無料
交通アクセス 奥羽本線,五能線,弘南鉄道弘南線 弘前駅下車 徒歩30分 タクシー10分
弘前市内循環100円バス 市役所前 下車 徒歩4分
東北自動車道 大鰐ICから車で約25分

-花見特集2018

Copyright© Japan Videography 公式情報サイト , 2019 All Rights Reserved.