東北から九州まで、全国の観光情報や季節のイベント情報を集めた写真と動画による総合情報サイトです。

Japan Videography 公式情報サイト

2018年 まほろば夏まつり「まほろば夢花火」稲妻と花火

ブログ

2018年 まほろば夏まつり まほろば夢花火-雷雨の中で花火を観覧した結果

更新日:

2018年8月5日に宮城県黒川郡大和町で開催した、まほろば夏まつり「まほろば夢花火」を初観覧してきました。開始時間前から強烈な雷雨で観覧も撮影も難しい状態でしたが、無事に撮影できた1枚だけの写真を公開いたします!

2018年 まほろば夏まつり「まほろば夢花火」-雷雨の中の花火大会を観覧した結果

花火のハイシーズンが始まり、全国各地で花火巡りをする人が多くなる季節となりましたが、私は地元宮城県の、まほろば夢まつり「まほろば夢花火」の初観覧をする事に。
打ち上げ数は約2000発で約40分間の間に消費するそんなに大きくない規模の花火大会となりますが、マーチングやら何やらで遠征など出来ない状態ではあるので、見た事も無い花火大会も見てみようと向かってみました。
天気が良ければ何も考えず観覧場所に向かえたのですが、Yahooの天気予報では大雨と雷の予報も出ていたので、会場には向かわずに「まるまつ」へ行きますwリーズナブルな価格と和食がメインのファミレスなので、貧乏人の私にとっては結構重宝している食事処なのです。
当然の事ながらYahoo天気の雨雲レーダーは信用できるので、予報通りの激しい雷雨となってしまいましたが、このまま中止になると思っていた花火は見事に開催の方向で動いているとの事。どこで観覧するかを議論した所、車の中からじゃないと無理だろうと判断して結局車内からの観覧と撮影をする事となりました。
出来れば会場で見たかったけど駐車場で撮影した渾身の一枚

2018年 まほろば夏まつり「まほろば夢花火」稲妻と花火

花火撮影中に偶然撮影できた稲妻です。
二重になっている部分がありますが、車の中で撮影していてテンション上がって大騒ぎしてしまったためにブレてしまったので、シャッター切りっぱなしの一発撮りではありますが、車が揺れなければ、もうちょっといい絵が撮れたんだと思うけど、花火を見れただけ良しとしています。
花火の内容は、5号玉までのスターマインや連発が中心となった、宮城スタンダードのプログラムで、まぁ・・・いつも通りでした。

-ブログ

Copyright© Japan Videography 公式情報サイト , 2019 All Rights Reserved.