ANAボーイング787-8 仙台空港復興応援フライト |宮城県名取市

仙台空港 復興応援フライト ボーイング787-8 JA801A

2011年10月30日に宮城県名取市の仙台空港で行われた、ANA全日本空輸による復興応援フライトです。ANAがローンチカスタマーとなり世界初の商業飛行を行ったボーイング787-8ドリームライナーによる、東日本大震災で被災した方々を乗せての遊覧飛行や機体の一般公開などが行われました。

仙台空港 復興応援フライト ボーイング787-8
世界に先駆けてANAが導入したボーイング787-8は、炭素繊維強化プラスチックや複合材料を使用して大幅な軽量化を図ると共に、最新鋭のターボファンエンジンを搭載する事で燃費の改善と静音化を図っています。

仙台空港 復興応援フライト ボーイング787-8
仙台空港周辺は仮設の杭が建てられ復興の進まぬままの復興応援フライトとなりました。
ボーイング787は東北地方沿岸部で被災した児童達を乗せて、遊覧飛行に出発します。

仙台空港 復興応援フライト ボーイング787-8
流線形のボディと長くてしなやかな主翼が特徴的なボーイング787ですが、ANAが運航するボーイング787の1号機と2号機には特別塗装が施されています。

ANA ボーイング737-700 ゴールドジェット

ANA ボーイング737-700 ゴールドジェット
ANAのボーイング737-700も初号機と2号機には、名古屋城の金のしゃちほこをイメージしたゴールド塗装が施されていました。
この機体が納入された年に、中部国際空港が開港した事を記念しての特別塗装であったようです。

ユナイテッド航空 ボーイング737-800 N35236

ユナイテッド航空 ボーイング737-800 N35236
過去にはユナイテッド航空による仙台空港とグアム国際空港を結ぶ国際線定期便が運航されていました。

仙台空港 ANAボーイング767-300 JA8290
仙台空港では当たり前のように見かけていたボーイング767-300ですが、国内では老朽化による退役が進められていて、徐々に運航している機体数を減らしてきています。
見かけなくなるのも時間の問題かもしれません。

仙台空港 復興応援フライト ボーイング787-8 JA801A
復興応援フライトを終えたボーイング787は、成田国際空港に向けて夕方に飛び立ちました。

撮影場所:宮城県名取市 仙台空港
撮影日時:2011年10月30日

復興応援フライトの映像も記事にしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 2017年 石巻川開き祭り花火大会 | 宮城県石巻市

    2017年 石巻川開き祭り花火大会 | 宮城県石巻市

  2. 2017年 富谷市市制施行1周年記念 花火プロジェクト | 宮城県富谷市

    2017年 富谷市市制施行1周年記念 花火プロジェクト | 宮城県富谷市

  3. 未来に向けて最後の春を迎える気仙沼大川の桜並木

    未来に向けて最後の春を迎える気仙沼大川の桜並木 | 宮城県気仙沼市

  4. 宮城鳴子 川渡温泉 菜の花畑と美しい桜 日本の美しい春の風景

    黄色い絨毯のように美しい川渡温泉の菜の花畑 | 宮城県大崎市

  5. 仙台空港 窓を開けて手を振る機長の神対応

    [感動する瞬間]仙台空港 窓を開けて手を振る機長の神対応 ユナイテッド航空 ボーイング737の離陸

  6. 夕焼け空が美しい仙台空港 飛行機着陸映像

    夕焼け空が美しい仙台空港 飛行機着陸映像

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 九州武雄温泉 御船山楽園 花まつり 20万本のツツジ | 佐賀県武雄市

    九州武雄温泉 御船山楽園 花まつり 20万本のツツジ | 佐賀県武雄市

  2. Kesennuma New Year Fireworks 2019 | Miyagi Prefecture Japan

    2019年 気仙沼 ニューイヤー花火 | 宮城県気仙沼市

  3. 国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018 | 宮城県川崎町

    国営みちのく杜の湖畔公園 冬のイルミネーション2018 | 宮城県川崎町

  4. 2018年のイルミネーション コダナリエ | 宮城県山元町

    2018年のイルミネーション コダナリエ | 宮城県山元町

  5. 美しい日本の風景 伊豆の河津桜まつり | 静岡県河津町

    美しい日本の風景 伊豆の河津桜まつり | 静岡県河津町

カテゴリー